バツイチの中高年の婚活

離婚者は日本でもまったく珍しくなくなりましたね。

 

残念ではありますが、一緒にいて苦痛な環境から心機一転、新しい人生をスタートさせるのは決してマイナスなことではありません。いまではバツイチの人が再婚のために婚活することもまったく珍しくありませんし、離婚経験がマイナスに受け止められるということも実はありません。

 

しかるべき年齢でしかるべき経験を積んでいるという意味では、まったく異性との交際を経ていない人よりも信頼感が上がるという傾向すらあります。

 

婚活サイトでは、離婚歴のある人だけを集めた婚活パーティを主催しているところもあります。

 

子どものいる人もいればいない人もいますし、まだ20代の人もいますので、中高年の婚活者がよき理解者となる可能性も高いのです。
ただ、再婚の場合、ほとんどの人がかなり結婚に慎重になっている場合が多く、もう一度結婚はしたいのだけれど、相手を知るまで怖いという警戒心が強い場合もあります。

 

声をかけてもうまく会話に応じてもらえないケースもあるようですが、それは寛大な気持ちでアプローチしましょう。

 

再婚を望む人は、結婚の良さも知っていますし、自分を支えてくれる相手の存在の大きさもよく知っています。相手を受け入れるという難しさも体験していますから、それを乗り越えられる信頼出来る相手にめぐりあえれば、とても良い夫婦になれる可能性がありますね。

 

同じように辛い目に遭ったバツイチ同士は理解もしやすく、再婚率も高くなります。
中高年の離婚経験者こそ、よりよいパートナーを得るための婚活は積極的に行うべきでしょう。


このページの先頭へ戻る