婚活サイトのデメリット

婚活サイトにデメリットはあるのでしょうか。

 

婚活サイトは、普通に生活していたら知り合えなかったようなお相手と出会えるチャンスがあります。反面、普段のお相手を客観的に見ることがなかなか難しいのです。

 

例えば、職場恋愛なら仕事をしている姿を見て、お相手がどんな人かを徐々に知ることができます。友達の紹介だったとしても、友達の評価やみんなで会った時に、ほかの人にどのように接しているかで相手を知ることができます。

 

婚活サイトで知り合う場合、最初から1対1で会うために、お相手のことがよく分からない場合もあります。本当はすごく良い面を持っているのに気がつかないということもあります。

 

逆に、本当は、好みではないのに、相手の演出で好みのタイプだと思い込んでしまうこともあり、お相手の見極めが難しくもあります。婚活サイトのプロフィール欄に掲載されてあった写真が好みだと思って、実際に会ってみたら、写真とはまるで別人だったということもあります。

 

写真は、自分で用意したものをアップロードするのが一般的です。
「半年以内に撮影した写真を使ってください」というような決まりがあるのにもかかわらず、
すごく若かった頃の写真を掲載している方も中には見受けられます。

 

待ち合わせをして初めて会ったときは本当に初対面ですから、そこから付き合うとなると、1人、2人でうまくいく人のほうが希なんです。ですから、真剣にお相手を探していると、10人、20人のお相手と会うなんていうのは当たり前のことなんですね。

 

そうですよね、一生の伴侶を決めるわけですから妥協なんてできません。
仕事で忙しくても頑張るしかないのですから結構なパワーを使うことになるでしょう。


このページの先頭へ戻る